知らなきゃ損するホームページ作成

見やすさを優先して作成する

ホームページを作成する際、ただ記事を更新すれば良いわけではないことを知っておく必要があります。自己満足のみであれば問題はありませんが、誰かに読んでほしいと思っている場合は、見てくれる人のことを考慮して作成することが大切です。そこで必要なことが『見やすさ』を優先することになります。ホームページのレイアウトを変更し、『どうすれば見やすくなるのか』や『一目で何が伝わるのか』などを考えることで見やすいホームページを生み出すことができます。注意として、あれもこれもと組み込んでしまえば見にくくなり、何度も訪問してくれる人にはなってくれないでしょう。『見やすい!』と思わせるだけで訪問者はホームページに引き込まれるので、その点にフォーカスして見やすくすると良いです。

メインとなる記事にも力を入れる

ホームページのメインとなるのは、文章で構成されている記事になります。その記事を読んでもらうことがホームページの存在意義であり、文章がなければ中身のないインターネットサイトという扱いになります。だから、記事作成には力を入れるべきであり、全体同様に見やすい文章にする必要があります。書きたいことを組み込むだけでなく、文章を何度も改行や空行を入れ、ブロック分けすると良いでしょう。長文になってしまうと、新聞紙のような見辛さとなり、訪問者にストレスを与えてしまいます。これでは『また訪問しよう!』とは思われないでしょう。だから、記事を作成する際は内容よりも読みやすさに力を注ぎ、最後までしっかり読んでもらえるように構成することが大切です。

hp作成ソフトは初心者向けの至り尽くせりのソフトから、上級向けの高機能のソフトまで様々なものがあるので自分のレベルに合った作成ソフトを選んで使用しましょう。

© Copyright Design Template Vectors. All Rights Reserved.